束の間でいい 夢見せて

やっぱり君が好き!

今週のプリ活 第一弾

プリ活=ぷりずの現場。ちなみに続く予定です。

いよいよ30日に迫った8枚目のシングル発表に向けて精力的に各地でリリースイベントを行っているぷりずさん達。

ぷりずが行くところにオタクあり!ということで(?)唐突に沼に落ちて抜け出すどころかどんどん深いところへ落っこちていってる為、昨日今日のリリイベにもしれっと行ってきました。

 

ちなみにばんたんガチ勢だった頃は、カムバが決まれば渡韓、サイン会の日程が決まれば渡韓、ワールドコンサートの時はアジア圏なら遠征、と足軽並みにほいほいとどこへでも軽率に飛んで行ってたから今回のリリイベで日本全国色んな地方を巡ってるぷりずの日程なんて全く遠征のレベルじゃない。だって日本国内だもの。

そんな悪しき?習慣に慣れてしまっているから、基本的にオタ活の費用に交通費が含まれてなくて、久しぶりにネットバンキングのアカウントを開いたら思ってた以上に残高が減ってて、どうした?と思ったけど全然どうもしてなかった。

バカみたいに新幹線とホテル取りまくってただけだった。

ちなみに元ホテルマンなので立地と曜日やホテル名を見て大体どの価格帯が地雷かが分かるから変に安すぎるホテルに泊まれなくて、苦労してるっちゃ苦労してる。

 

話をぷりずに戻します。

昨日今日のリリイベ、と書いたものの昨日(19日)のは正確にはリリイベではなくて、ニコ動とのコラボ企画でリリース直前緊急ミーティング!みたいな所謂トークショーのようなイベントでした。

やっぱりぷりずのパフォーマンスが素晴らしいから、トークだけだしどうしようか直前まで迷ってたものの、結局予定が空いてたからまたふらっと行ってしまうオタクあるある。

内容はニコ動で生放送されてたので割愛するとして、収録後に当日現地でCDを予約したら特典券をもらえたので、全員とハイタッチしてきました。

しかも1枚買えば1回分の特典券がもらえたのに、気付いたらなぜか2枚買ってた。

 

ぷりずのファンになってからこの特典会、というものに何度か参加してきてるけど、私はこの全員とのハイタッチが苦手だ。

個別握手会とかに比べたら完全な流れ作業だから単純にメンバー一人ひとりと話す時間が少ない、というのもあるっちゃあるけど、私の場合は推し以外と話すことが見当たらない...という贅沢すぎる悩みのせい。

体感速度が一人当たり2秒ぐらいあって、ぷりずさんはその少ない秒数の中でもオタク全員に優しくて、目を合わせてくれてゆっくりハイタッチしてくれて、ありがとうねーなんて話しかけてくれるから、慣れてないオタクの私は、そんな神様みたいなプリズにひたすらあ、ありがとうございます...ってbotみたいに繰り返すしか出来ない。

慣れてるファンだともっと全員に一言二言ぐらい声をかけていくんだろうけど、あんなにマジマジと見つめられたら言葉がでなくなってしまう人見知り気質満載な私にはまだ到達できないレベル...

ちなみに昨日、推し以外だと唯一有希くんに普通に話せたんだけど、ステージから降りた有希くんがただの爆モテ感しか出てない遊び慣れた(褒めてる)お兄さん感がすごくてなんか安心した...有希くんありがとう(?)

というか昨日なぜかハイタッチ前にぼーっとしてて、全然緊張感がなかったというか、推しともちゃんと話せなかったから有希くんと普通にお話できて良かった...

 

そして毎週末日本全国で行われてるリリースイベント昭島編がついさっきまであって、忘れないように備忘録も兼ねて早速このブログを書いてる次第だけど、個人的に

今日のリリイベが一番楽しかった...!!

 

大きな理由は2つあって

  • パフォーマンス中に初めて自分に向けた爆レス(ジャニオタやけーぽオタでいうところのファンサ/ペンサ)が来た
  • デビュー前の話(多分9年ぐらい前?)のことを覚えてた

 

まず一つ目の爆レス

ある曲の出だし、ティムパートの時に歌いながらこっちに来て、そのまま私目掛けてどえらいファンサ(爆レスという言葉がなんか気恥ずかしいのとまだ慣れないので、慣れ親しんだ言い方に変える)が飛んできた。

その時はすっごいテンション上がったけど、ライブが終わってよくよく考えてみたら、周りにティムホリックがいたかも知れないし他のファンに向けたのかも知れないし、これで違ったら私相当痛々しい奴じゃない??って悲しくなってきて、恐る恐る個別握手の時に聞いてみた。以下がそのやり取り。

 

私)さっき1曲目で気付いてくれてありがとう!覚えてる??

テ)覚えてるよ!というか狙ってやったのに気付いてなかった?

 

気付いてますとも...!!(号泣)

出だしで、気付いてくれてありがとう~なんて言ってるけどこの時は確信が持てなくてちょっとカマかけてた。勘違いじゃなくてよかった...

ほんとにティムさんリアコ営業が過ぎる。

 

ライブはバースデーボーイのウィンくんがセトリを決めたみたいで、久しぶりにNeverも聞けて良かったし、いつも通りorange moonが神曲すぎたしカップリング2曲もダンス可愛いし言うことないぐらい楽しかったんだけど、やっぱりその中でもファンサもらうとオタク的には堪らないじゃない??

自慢してるみたいに聞こえるかもしれないけど、Twitterとかで書くと今日行けなかったリア友のホリックの目にも入るわけでなかなか本音も書きづらいし、顔も素性もわからない奴がブログでひっそりと戯言を書いてるなーぐらいに思ってもらえればいいです。

ジャニーズ界隈で発生しやすい、匂わせ系女子と違って、変に思わせぶりな書き方ができないタイプのオタクだから、あったことはなるべく早く記憶が新鮮なうちに文字に起こしておきたい。

ということで最初の握手で既にキャパオーバーぐらいの内容だったんだけど、この後もまた凄かった。

 

2つ目の、デビュー前のことを覚えてた話。

そもそもこのブログを始めた時に一番最初に書いたけど

 

holic-109.hatenablog.com

 

もともとぷりず、というかデビュー前の旧ぷりずは知ってて、代々木でストリートライブやってたことも知ってた。

ガラケー時代にあった公式サイトで100円で数分の動画が1週間限定かなんかで見れて、ストリーミングしかできなかったから親の携帯で再生してそれを自分の携帯で撮影して...みたいな涙ぐましいこともしてた。

私が知ってる時代のプリズにはウィンくんがいなくて、バーンズとか(ぷりずはラドって呼んでたね)テイラーとか、あと名前思い出せないけど何せ人数が多くてカオスだった時代。

それがたしか中学生ぐらいの時で、ぷりずを知ってからしばらくしてジャニオタになって、コンサートにも行くようになって、気付いたらぷりずのことを忘れてしまっていて。

今年になって、なんで急に思い出したのか、今となってはよく分からない。

多分それこそ前述のバーンズがテラスハウスに出ることになったのかな?でそれが確かLINEニュースになってたのを本当にたまたま見て、そういえばバーンズって昔アイドルグループだったよな...何だっけ...っていうレベルからふと、そういえばPrizmaXっていたよなあーぐらいの感じで何の気なしにグループ名をググったら、失礼な話だけどまだちゃんと活動してて。しかもデビューもしてて今年3年目?メンバーもだいぶ減った?うそでしょ??ってとこから始まっていった。

そこからすごくいいタイミングでティムの舞台出演を知って、実に9年振りにティムに会いに行って、あれよあれよという間に今に至るわけだけども。

 

リリイベに行って、ティムに直接会うたびに、いつか言おう言おうと思ってた。

最初の頃は10秒という時間を上手く使えずに薄っぺらい内容の会話をして終わっちゃってたけどだんだん回数をこなすうちに慣れてきたのか(笑)、最近やっと色んな話をできるようになってきて。

そんなタイミングで今日列に並んでる時にふと、今なら伝えられるんじゃないかっていう気がして2回目の握手の時に思い切って言ってみた。

もちろんこんな長ったらしいこと言ってたら時間が足りないから、ほんとに端折って、ただ単に、

まだまだリリイベに来だしたのは今年に入ってからだけど、本当は代々木でやってた頃から応援してたよ、大阪にストリートライブしに来た時、あの時実はティムの目の前に私いたんだよ、Ne-yoのBecause of youをカバーしたアルバムも買ったよって詰まりながらなんとか言えて。

もうそれだけでなぜか泣きそうになってたんだけど、私のたどたどしい話を聞きながらティムが、嘘でしょ??あの時の〇〇?とか色々思い出してくれて、今まで何してたの!って言うから正直に

ごめん、長い間浮気してた。

ってほんとに馬鹿正直に答えちゃったんだけど、その後ティムが

何してんだよ!(笑) おかえり。

って言ってくれてほんとに泣き崩れるかと思った。

なんとか、ただいまって言えて2回目の握手を終えて。ラストにもう1回行ったけど正直2回目が個人的にハイライトすぎてあんまりよく覚えてないです。

 

こんな1オタクとの会話なんて明日になったら忘れちゃうだろうけど、またプリズを好きになってからずっと言いたいなって思ってたから、今日やっと伝えられてよかった。

こんなこと書くとガチ恋枠とかリアコとか言われそうだけどちゃんとアイドルとファンとの線引きはできてます。完全に自己満です。

今思うと、浮気してたなんて言われて良い気はしないよなあーって猛省するところもあるけど、自分の中での一区切りというか、ただあの時代のティムを、ぷりずを応援してたファンがまた戻ってきてるよってことを伝えたくて。

基本的にオタクに甘すぎるぷりずだけど、今日のティムは特別優しかったというか、ちゃんと話を聞いてくれた気がした。

おかえり、って言ってくれた時の顔が優しすぎてしばらく生きる糧になりそう(重すぎ)

どっちにしろ、ここ最近の週末の現場が楽しすぎて仕事やだーって愚痴ったら、気持ち切り替えて!頑張って!ってティムさんから喝をいただいたので(笑)

明日からまた頑張ってオタ活資金を貯めようと思います。

1週間頑張ったらまた埼玉で甘やかしてね!(チョロオタ)