束の間でいい 夢見せて

好きなものを、ちょっとずつ。

オタクは現場が決まったらとりあえず宿を確保せよ

身をもって体感してるのが、現場決まったらチケ確保より何よりとりあえず宿を取れ!です。

近場の現場なら宿は必要ないけど、私が推してるアイドル達はなかなか地元に来てくれないので私から会いに行くことがほとんどなのでほぼ毎回この過程。

 以下、個人的にこの順番で準備すると捗るよーと思うオタク的参戦前にすることリスト

 

 

①宿確保

誰がなんと言おうと、これが1番。後ほど詳しく書きます。

 

②有給確保

イベントやライブは土日にあることが多いけど、シフト制の仕事の為日程が出次第有給を確保しなきゃいけないのがサービス業の辛いところ。

 

③交通手段確保

最近は国内移動だから新幹線移動が多くなって、本数も多いから予約も直前でもできて助かってるけどK-POPの現場に行ってた時は飛行機かつLCCで行ってたからイベントが発表になるタイミングで同じような人たちが少ない便に殺到するからなかなか取れずに結構苦労した思い出。

ちなみに関西からだと早朝7時台発のピーチが私的に一番助かってました。

 

 

あともちろんこの間にチケット確保も含まれます。

理想は自分名義で第一希望当選だけど、最悪全滅しても交換や譲渡なり他にも色々(ぼかす)手段はあるからね...

 

で、この記事を書こうと思ったきっかけはと言うと、仕事の休憩中にTwitterを見てたらじゃんぷツアーが決まったらしく(おめでとう)会場を見てたらなんと私の地元にも来るみたいで。もともと地方だしホテルも少ないから、来る子はホテル取りづらいだろうなあーと他人事みたいに思ってたら事務所の電話が突然鳴り出しまして。

私の職業はホテリアーです(大昔ヨン様がドラマやってたあれです)

ツアー日程が発表されたと同時に遠征組の子たちがとりあえず宿を取ろうと色んな会場の最寄りのホテルを調べて片っ端から予約してたみたいで。

もちろん電話だけじゃなくてネットからもものすごい勢いで予約が入って来て、有難いことに一瞬のうちに数十件を超えるご予約を頂きまして、ほぼほぼ満室となりました。

 

いつもはファンの立場だったけど、今回スタッフ側として予約が鬼のように入ってくる状況を初体験して改めてジャニオタこえーってなった。(斯く言う私も立派なジャニオタ)

もちろん他のおじ様スタッフなんて何が起こってるのか全く分かってないので、とりあえずジャニーズのコンサートがこの日程で発表されたのでこの日にちはどんどん予約入ります、とだけ伝えて後はいい感じに処理をお任せ。

色々とホテルの裏側とか言っちゃいたいけどあまり書くと色んなところに迷惑がかかるので、とりあえずホテル争奪戦一戦目に敗れたオタクの皆様は、直前になるとキャンセルが出てきて空きがでる可能性があることだけお伝えしときますね…

とは言ってもギリギリまで宿が決まらないのは個人的には不安でしかないけど。 

あと直前なら断然ネットより電話で直接空室を確認する方が空いてる確率が高いです、ただこういう需要が多い日は申し訳ないけど料金も相当上げてます。ビジネスだもの、しゃーない。

 

ということで10周年記念ツアー(だよね?)を心待ちにしてた跳びっ子(って今も呼ぶのかな)がかなりの数いたことが分かってなんかちょっと嬉しかった元薮担でした。

あと山田さんの誕生日に発表したのもなんかにくいよね。