束の間でいい 夢見せて

好きなものを、ちょっとずつ。